経営理念
エンターテインメントで“祭り”を起こす。
メッセージ
皆様のお陰で2020年12月にスキップは映画宣伝会社として30周年という節目を迎えることができます。

そんな最中、デジタル時代の到来、未曾有のコロナショックが起き、大きな転換期を迎えた今、エンターテインメントの在り方そのものが問われる世の中になりました。

私はここで、あえて「エンターテインメントで祭りを起こす」という経営理念を掲げました。
今までの経験から楽しく賑やかに、そして愛情を込めて仕事をすることで、エンターテインメントの必要性をお客様に伝えられると考えております。

今、世の中は祭りを必要としています。

創業者の想いを受け継ぐと共に、新たな価値観とアイディアを持って、様々な角度からエンターテインメントに寄与し業界の繁栄、そして社会へと貢献していく所存です。

私たちの会社が担ぐエンターテインメントという名前の神輿は何よりも魅力的に映るよう尽力して参ります。

そして、社員それぞれの人生においても自己実現の場を提供できるよう企業力の向上を常に心がけます。
2020年9月1日 代表取締役社長 奥村裕則
企業ビジョン
見えない価値を形にし、
エンターテインメントで社会を盛り上げる企業

Shape Invincible Value,
and Excites Society with Entertainment.
企業ミッション
宣伝する:個性豊かで感情溢れるプロモーションを創造する

供給する:まだ見ぬコンテンツを日本のマーケットに供給する

発信する:メディアを活用し、面白いを発信し続ける

育成する:エンターテインメント業界で働く人を育てる

貢献する:映像業界、そして社会への貢献を目指します
行動指針
Love and Responsibility
関わるすべてのコンテンツに、愛と責任、そして好奇心を持ってミッションに取り組みます。
Relationships
人と人の繋がりを何よりも大切にし、エンターテインメント業界に貢献致します。
Decisive Action
新しいことには果敢に挑戦し、一度決めたことは、断じて行う。
Do The Right Thing
正しいことを見極め、判断し、実行する。
Positive Thinking
常に物事のポジティブな面を捉え、主体性と向上心を持って形にしていく。


会社名:
株式会社スキップ
代表者:
奥村 裕則
取締役相談役:
佐藤 剛
社員数:
11名
郵便番号:
105-0013
住所:
東京都港区浜松町2-10-4 理研機器浜松町ビル7階
TEL:
03-3437-3025
FAX:
03-3437-3027
設立:
1990年12月12日
資本金:
1000万
業務内容:
宣伝プロデュース
映画・ドラマ・DVD・動画配信コンテンツのパブリシティ
イベント企画・運営・実施
SNSアカウント・SNS広告運用
主な取引先:
東宝東和、東和ピクチャーズ、ワーナー・ブラザース映画、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ、松竹、東映、日活、東京テアトル、ギャガ、ポニーキャニオン、 WOWOW、KADOKAWA、キングレコード、キコリ、ハピネット、パルコ、クロックワークス、シンカ、ガイエ、NETFLIX ※ 株式会社、有限会社敬称略・順不同
アクセス:
・ JR「浜松町」駅 金杉橋口より徒歩2分
・ 都営大江戸線、浅草線「大門」駅 B2出口より徒歩3分