ソニック・ザ・ムービー
ソニック・ザ・ムービー
3月27日(金)全国ロードショー
1991年に記念すべきゲーム1作目が株式会社セガ・エンタープライゼス(現・株式会社セガゲームス)から発売され、目にも止まらぬスピードでゲームステージを駆け抜ける革新的なゲーム性と、音速で走る青いハリネズミ”ソニック”のクールな日本発のキャラクターが日本を始め、世界のゲームファンの心をつかみ、愛され続ける「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」シリーズ。全世界でシリーズ累計約9.2億本(DLを含む)、日本発の大人気キャラクターがハリウッド実写映画化された『ソニック・ザ・ムービー』。
ソニックとバディを組むことになる警官役には、『X-MEN』 シリーズのサイクロプス役で一躍有名スター入りを果たしたジェームズ・マースデン。そして、毎回ゲームでソニックを追い詰める狂気のマッドサイエンティスト ドクター・エッグマンには、『マスク』(94)などのエキセントリックなキャラクター演技が映画ファンの記憶に残るジム・キャリーが決定。『ワイルド・スピード』シリーズのニール・H・モリッツと、『デッドプール』のティム・ミラーがプロデュースし、監督には2004年に「Gopher Broke(原題)」がアカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされたジェフ・ファウラーが、長編、そして実写初監督に大抜擢。才能溢れるキャスト・スタッフが揃い、世界的人気ゲームキャラクターにどのように命を吹き込んだのか、乞うご期待!


ノープロブレム!ここはオレにまかせとけ!

宇宙の果てにある平和な“島”でのびのびと育ったソニック。砂浜や大きな滝、ループコースターも、音速のスピードで走る彼は一瞬にして駆け抜けてしまう。ある日、彼の強大なスーパーパワーを狙われ、ソニックはたった一人地球に逃げてきた。それから10年、ソニックは誰にも見つからず安全に、でもさみしくひとりぼっちで生活していたが、偶然にもその存在を探り当てられてしまった悪の天才科学者ドクター・ロボトニック(ジム・キャリー)の世界征服計画によって、今まさに捕らえられようとしていた。窮地に陥ったソニックは、小さな街の保安官トム(ジェームズ・マースデン)に助けを求める。果たしてソニックとトムは地球の危機を救うことはできるのか?今、誰も見たことのないスーパー・スピード・アドベンチャーの幕が開ける!

監督:ジェフ・ファウラー 製作:ニール・H・モリッツ(『ワイルド・スピード』シリーズ)、ティム・ミラー『デッドプール』
出演:ジム・キャリー、ジェームズ・マースデン

配給:東和ピクチャーズ

©2018 Paramount Pictures Corporation and Sega of America, Inc. All Rights Reserved